What We Doわたしたちの活動について

相談支援事業「ハート花きりん」

精神に障がいを持つ方やそのご家族が、地域の中で、自分らしく、生き生きと、得たい暮らしを実現していくことを、わたしたちハート花きりんの相談員がサポートしていきます。

活動内容の紹介

障がい福祉サービスの計画的利用への相談や地域移行・定着支援など、様々な相談に応じます。
精神保健福祉士や社会福祉士などの国家資格を有する経験豊富な相談員が対応します。ご安心ください。

主な支援内容

計画相談

障がいを持つ人が自分に合った障がい福祉サービスを受けるための相談ができます。サービスを利用するために必要な計画を作り、サービス内容に変更や不備がないかを継続的に確認、調整していきます。

地域移行

施設・精神科病院からの退所・退院に必要な支援をします。具体的には、関係機関への連絡や調整、外出の同行、福祉サービスの利用や体験宿泊などの手配をおこなっていきます。

定着支援

障がいを持つ方の地域生活の継続を目的に、常に連絡がとれる体制を確保、緊急に支援が必要な事態が生じた際に、緊急訪問や相談などの必要な支援を行います。

地域安定化支援事業

地域で安心して生活が送れるよう、一定期間、訪問を中心とした支援を行い、そ の方に必要な福祉サービスの利用や定期的な通院につなげるためのサポートを行 います。

ご利用の流れ

相談支援センター ハート花きりん
ご利用の流れ
担当者がいる方

担当保健師へ
ハート花きりんの利用相談

担当保健師から
ハート花きりんへ連絡

担当者がいない方

ハート花きりんへ
直接電話で相談

ハート花きりんから
担当保健師へ連絡

①面談(ご自宅でもOK)
②ハート花きりんと契約
プランの作成
利用開始